FC2ブログ

RAINBOW うにょろぐ

日々津々浦々揚々

ホーム > カテゴリー - RAINBOW

渚音楽祭2009秋in大阪

みなさまお疲れさまでした。

桜島駅に着きバスを待っていると、前にいた私と同じように?一人で来ているらしい外人さんが、日本語で話し掛けて来た。

「ここのバスでスポーツアイランド(渚音楽祭会場)に行くですか?」

突然に聞かれたので、日本語で聞いてきたんだから日本語で答えればよいものを、「イエス」などと答えてしまい、更に私の方から「ナギサフェスティバル?↑」なんて聞き返してしまう始末。

「そう、、、英語話せるの?」

話せませんです、、、

そんなこんなで13時過ぎに会場到着。
とにかく、雲一つない快晴!!
眼下にはタンカーや小型の船が行き交う大阪湾、そしてそのバックに六甲山が広がる、素晴らしいロケーション。

渚音楽祭は、春はAブロック、秋はBブロックを利用して開催されている。

実は秋のBブロックの方が、色々な意味でシチュエーションが素晴らしいんですね。

景色もそうだけど、会場全体が広い事、そして全面に土と芝生。
(Aブロックは、ほぼ全てアスファルトになっている)

しかし、これまで秋はずっと天候に恵まれてなかった。
1年目の秋は曇り&小雨。
2年目の去年は、小雨から夕方には土砂降り。

しかし、この3年目の秋は快晴。
風も清々しく、秋の気配も十分に感じる事ができる。

さて、カレーいっときます(爆)

主に、雲や空、月ステージで踊る。
特に月ステージが素晴らしかった。
踊りまくったなぁ、、、テクノ~ハードハウス的な選曲が多く、うにょ的に直球でしたから、、、

逆に思った以上に元気?が無かった感が、トランスの空ステージ。
日没ぐらいから、高速BPMで良い感じになって来ましたけど。

で、15時になると、会場全体の音が止まり、30分のクリーン・タイムになる。
その間に、灯ステージでPAされているKabamixさんに会いに行こうと思い、少し前から灯ステージのアンビエントに耳を傾けていると、、、

ばすっ!!

???

う、、、メインのスピーカーの音が、、、消えた。。。
ステージ内のモニターは生きてるみたいだけど。。。

それから10分程度で15時になり、とりあえずクリーン・タイム。
PAブースからKabamixさんが出て来られたので、「お疲れさまでーす」って声を掛けたのですが、、、疲れた顔をして、、、

「朝からジェネレーター飛びまくってて、ずっと戦ってるんですけど、、、」

ああぁぁぁ、、、さっき、音が消えてしまったのは。。。

「こんなの初めてやわ」
、、、と、、、アシスタントに「一度、ブレーカー落として」とか、もう忙しそう。。。

うーむ。
後半戦、なんとか持ち堪えてみたいですが、、、ホント、お疲れさまでした。

野外は何が起こるか。わかりませんからねぇ。

アイス食べたりとかしつつ(笑)
、、、って、また、バスの所で出会った外人さんと遭遇。

なんでも、こういうフェスは初めてだそうで。

「こんな大きなフェス、驚いたよ」

って。
おー、、、年2回、春と秋にあるから、きっと来年の4月も、この渚、ありますよって、話をしてました。

太陽は西に傾き、凄い綺麗な夕焼けが会場を包み込みます。
空のトランスも、テンション上げ上げになって来たので、踊りまくる。

最後に、太陽ステージに向かうも、ちょっと腰がオーバーヒート状態で、あまり動けない。でも、のらりくらりと踊る。

そんなこんなで、今回は最後まで会場にはいませんでしたが、今までの渚の中では、一番良い条件が揃ったんじゃないでしょうか。

楽しかったですよ。
腰さえ、大丈夫だったらなぁ(^^;;
スポンサーサイト



[ 2009/10/06 01:30 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


それでは渚09春in大阪の感想を少し

天気良好、野外レイヴ日和の中、渚音楽祭2009春in大阪が終了しました。

出演されたアーティストのみなさま、スタッフ&ボランティアのみなさま、本当にお疲れさまでした。

毎回、素敵なレイヴ、ありがとうございます。

全ての写真と動画は、以下のサイトにアップしてあります。

Flickr (Photo)

YouTube

では、少し感想というか、なんというか、、、(^^;;
[ 2009/04/30 15:55 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭2009春in大阪

とり急ぎ、写真と動画をアップしました。

Flickr (Photo)

YouTube



個人的には雲ステージでの、DJ Mamicoさんが最高でした。

DJ Mamico




また何処か、Clubで彼女のDJは凄く聴きたい、踊りたいなと思います。


全体の感想は、また後ほどアップしますね。
みなさん、お疲れさまでした!!
[ 2009/04/30 00:23 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


「春風」、復活。

みなさん、「春風」という音楽イベントを御存知でしょうか。

1998年、代々木公園で第一回が開催された、音楽フリー・パーティー、それが「春風」でした。


大都市の中の公園を使った、大規模な野外音楽イベント。
それも「フリー」、、、そう入場料無料で開催されたイベントでした。
その後、確か2002年まで毎年、春に開催されていました。

私も、一度だけ参加しました。

とってもピースフルで素晴らしいイベントでした。

都市型フリー・パーティーとしては、伝説的なイベントになりました。

この「春風」。
実は、テクノ・シーンには伝説的なイベントとして知られる、あの「RAINBOW2000」を作り上げた人達が、多く関わっていたイベントでもありました。

「フリー」という言葉からは、単純に入場料が「無料」という意味だけではない、色々な意味を込めた「フリー」を表現する音楽イベント、それが「春風」として生まれました。

その「春風」、今年の春に帰ってきました。

harukaze2009.jpg

素晴らしいです、本当に。

お時間ある方、ぶらり代々木公園まで散歩してみては如何でしょうか。

「フリー」な空間と時間、そして音楽を体験してみては?

「春風」ホームページ

音楽のイベントではありますが、その目的は「フリー」。
この場所に参加する全ての人達は、それぞれマナーを守って下さいね。
「フリー」とは、好き勝手という意味ではありません。

ゴミのぽい捨てなんて、厳禁ですよ(^^;;
タバコもね、携帯灰皿持参で。
酒を飲んでも飲まれるな。
違法ドラッグ手放して。

お隣の人と、ピースフルで楽しみましょう!!

P.S.
過去の「春風」の一部は、こちらから観る事が出来ます。
[ 2009/03/19 12:21 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭・春2009in大阪 (02)

渚音楽祭のホームページが更新されました。
まだ一部ですが、参加アーティストが発表されてます。

♪太陽 All genre stage
おおお〜、「DISCO TWINS」来ますね。これは、どエライ騒ぎになるかと。
ズンドコ・テクノ全開か?
凄く楽しみ!!

♪空 Psychedelic trance floor
私が唯一、トランスにどっぷり浸る時間です(笑)
毎回、密かに楽しみにしつつ、頭の中カラッぽにして踊ってます。

♪虹 Rainbow Gay Mix
お〜、前回に続いてSAWAさんが。
キラキラ☆で、またまた踊ることに致しましょう〜


楽しみになって来ましたよ。
野外RAVEの季節まで、あともう少しです。
[ 2009/02/04 12:25 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭・春2009in大阪 (01)

来ました、「渚音楽祭・春2009in大阪」

楽しみでありまする。
[ 2009/01/09 23:59 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


METAMORPHOSE 08公式写真集

やっと、アップされました(^^;;
(FLASHベースへの直リンクです)

うーん、エエ感じですね~
楽しさと軽い過酷さ(笑)が蘇って来ます。ホント、楽しかった!!!
[ 2008/10/17 21:04 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭2008秋in大阪終了(04)

まずは取り急ぎ、少ないですが写真と動画を以下にアップしています。

Flickr (Photos)

YouTube (Movies)

渚スタッフのみなさん、ボランティアの方々、アーティストのみなさん、お疲れさまでした。

前日の秋晴れとは、うってかわって朝から小雨の天気。
でも、まあ、野外レイヴは台風が来てもヘコタレナイものですから、カッパを持参していざ出発。
[ 2008/10/06 04:50 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭2008秋in大阪(03)

曇り、小雨少々という天気だけど。
カッパ持って、元気に踊って来ますよ。

天国から眺めてる森田さんに、空高く手を上げて、テクノでハウスでヒップホップでレゲエでトランスで、楽しんで来ます。

さて、出発。
[ 2008/10/05 10:19 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)


渚音楽祭2008秋in大阪(02)

いよいよ今週末になって来ました、渚音楽祭2008秋in大阪。東京は10月12&13日。

足の腫れも、だいぶ治まってきてるんですけど、まだ完治って感じじゃない。
んー、行くつもりだけど、何時もみたいに踊れないか?(笑)、、、やっぱり我慢出来ずに踊るんだろうけど(^^;;
あと、相変わらず金欠状態なので、あれこれ食べたり出来ないかなー、、、これはかなり残念(笑)

そうだ、、、9月6日のエントリーに書いたけど、この渚音楽祭のオーガナイザーの一人であり、日本のレイヴ・シーンを黎明期から支えてきた、M.M. Delightの森田勝氏が亡くなってからの、初の渚となる。

直接、お話をした事はないけれど、今年の春の渚で偶然にも森田さんのトーク・セッションを聞けた。
とっても良い話だった。
でも、、、もう、その頃は、体が癌におかされていたのですね。。。

パーティーとはなんだ?
ギャザリングとはなんだ?
自由ってなんだ?
音楽ってなんだ?
踊ることってなんだ?
そして、レイヴってなんだ?

レイヴなんて言葉で説明出来ない。
もし言葉で説明しようものなら、ぐたぐたと知ったふりした小難しい単語ならべて説明しちゃうんだろうな。

レイヴは、その現場に行って、初めて体験できる「何か」なんですよ。
その「何か」は、人それぞれ違うもんなんですよね。

私が初めてレイヴに参加したのは、このブログでも幾度となく話が出て来る「RAINBOW2000」。1996年、第一回目の事です。その時、既に森田さんはRAINBOW2000の重要メンバーとして活動されていた。

まだ日本でメジャーでビッグな野外フェスやレイヴが皆無だった時代の事です。

やっぱりね、そう、この時に「何か」を体験というか感じちゃったんだろうね。
本当にカルチャーショックというか、凄い出来事だった。
90年代、レイヴ・シーンが成長していく過程をリアルタイムで体験出来た事は、本当に良かったなって思います。
大袈裟な言い方だけど、凄く自分にとっては財産というかね。

それから10年過ぎても、やっぱりレイヴに参加したい気持ちがいっぱいある。
なんなんだろうねー

さあて、渚。
いよいよです。
[ 2008/09/30 16:27 ] RAINBOW | TB(0) | CM(0)